札幌市豊平区 流し台シンク水漏れ

mizutoraburu.JPG

 

流し台の排水口まわりのステンレスに穴があき、

流し台下に水漏れするケースでした。

 

流し台のシンク部分は、年数が経過することで

腐食して穴があいてしまうことが多々あります。

 

このような場合には、流し台本体の交換が必要になりますが

応急的にコーキングやテープなどで止水することが可能です。

 

応急的な止水作業の水道修理料金は¥6000〜、

流し台本体交換の場合はサイズや形状により異なりますので

必ず事前にお見積が必要になります