水廻りのリフォームのページ

このページでは、住宅の水廻りリフォーム工事に関わる事例を公開しています。

 

流し台をシステムキッチンに交換したい、お風呂をユニットバスに交換したい、洗面化粧台をシャワーのできるシャンプードレッサーに取替えたい、トイレを改装したいなどの様々なご要望にお応えします。

 

 また、水まわりに限らず、住宅リフォーム工事全般に対応しております。


 

水廻りのリフォーム工事については、間取り、スペース、配管状態、排水位置、お客様のご要望などによってプランが変動いたします。

 

必ず現地でのお見積りが必要になりますので、予めご了承ください。

タイルやモルタルのお風呂からユニットバスへ交換したい

rjklkjh.jpg

 

当社では、

ユニットバスの交換工事も

全般的に承っております。



在来のモルタル風呂や

タイル風呂が寒いので

暖かいユニットバスにしたい・・・



お風呂をもっと広くしたい・・・



などのご要望にお応えします。



ユニットバスの交換工事については

必ず現地を確認したうえでの

お見積り提示になりますが、

一般的な0.75坪タイプであれば

すべての工費も込みで

¥60万円前後〜 からの工事費になります。




システムキッチン交換工事

sisutemukiltutinn.jpg

 

システムキッチンの交換工事時の写真です。



弊社では、格安に

システムキッチンの交換が可能です。



ご希望のキッチンの幅や形状などによりますが

お安いものであれば

40万円代から施工できます。

 

(システムキッチン本体、

吊り戸棚、

交換工費、廃材処理費、

給排水設備工事、

運搬費など全て含みます)



詳しくは現地見積りが必要になりますので

お問い合わせください。



 

洗面(手洗い器)の新規取付工事

sennmenntorituke.jpg

 

近くに水道管と排水管があれば、

どうにかは違う水廻り設備を作れます。



この事例は、

トイレしかない事務所部分に

新たに水を使いたいとのことで

洗面(手洗い)を取り付けた工事です。



水道管を露出配管で引っぱり、

排水はトイレ排水を分岐して

防臭工事と併せて施工しました。

 

流し台シンクに穴があいて、流し台交換工事

nagasidai.jpg

 

流し台のシンク部分(ステンレスの洗い場)にも

腐食して穴があくことがあります。

 

特に排水口(ゴミ受け)部分と洗い場シンクの隙間は

ステンレスも薄く加工されているため

年数が経つと必然的に穴が開きやすくなります。



応急的に、穴をふさぐことは可能ですが、

あくまで一時的な処置ですので、

いずれまた水漏れが再発してしまいます。

 

そうなると、流し台本体を交換する必要が出てきます。



この場合、流し台単体での取替が可能なのか、

システムキッチンのように全体を取り換える必要があるのかによって

費用なども違ってきます。



流し台単体の交換の場合、

一般的な幅1m程度のものであれば

交換工費含めて¥60000前後の料金となります。

(ガス台や上の戸棚部分も交換の場合は別途になります)



システムキッチンについては

必ず現地にお伺いしてお見積りが必要となります。