排水のトラブル・排水管詰まり修理のページ

このページでは、排水管つまり・排水工事のトラブルに関わる事例を公開しています。

 

排水の流れが悪い、ゴボゴボと音がする、排水の匂いがひどい、排水管洗浄をお願いしたい、排水があふれてくる、詰まって逆流してきた、異物を流したら詰まってしまった、排水管を一部交換したいなどの様々なご要望にお応えします。

 

 また、各排水溝の定期メンテナンスもおまかせください。

薬品使用しての排水口洗浄、高圧洗浄機使用しての排水管洗浄など、排水管用カメラを使用しての検査・点検など全般的に対応しております。

他の水道屋さんで「修理はできないので大掛かりな排水工事をするしかない」と断られた方も、一度お問い合わせください。


作業料金例 

(すべての表記は、出張費や作業工賃、部材代などを含んだ金額です)

 

 排水口の薬品洗浄作業  1ヶ所  ¥6000〜
 台所詰まり修理    ¥8000〜
 台所排水管内 つまり修理(電動ワイヤー使用)    ¥18000〜25000

 洗面つまり修理

   ¥6000〜8000
 洗濯つまり修理  

 ¥8000〜

 洗濯詰まり修理(鉄排水の場合)    ¥10000〜15000
 浴室つまり修理    ¥8000〜
 浴室詰まり修理(鉄排水の場合)    ¥10000〜15000
 室内排水管内 詰り修理    ¥15000〜25000
 トイレ詰り修理    ¥6000〜8000
 トイレつまり修理(物落とし・便器脱着必要な場合)  

 ¥20000〜25000

 排水臭 防臭作業  

 ¥6000〜 8000

 外部高圧洗浄作業    ¥25000〜
 外部排水管交換(深さ・管口径・地盤による)    m/¥15000〜30000
 排水桝交換  1ヶ所

 ¥30000〜60000

 

 

 ※ 排水工事に関しては、必ず事前に現地確認が必要になります。

 ※ つまりに関しては、現地確認した場合にも、目視では判断しきれない場合がございます。

    お見積りの場合は、幅をもたせて金額を設定させていただく場合がありますのでご了承ください。


上記の金額は一例です。

お客様のお宅で使用されている器具・配管施工状態・症状・メーカー・型式などによって一部例外もあります。

参考金額としてご覧ください。

室内の排水から溢れかえってくる

排水溝つまり修理.jpg

 

洗濯機を排水すると、お風呂の洗い場から排水逆流するとのことでした。

 

逆流するということは、排水溝まわりだけでなく、床下をとおっている排水管内でつまりがあるため、電動ワイヤー(ドレンクリーナー、トーラーとも呼ばれます)で排水管内の清掃と詰り除去をしました。

 

各排水口からワイヤーを入れて、管内に詰まっているつまり原因を砕きながら清掃していく電動工具です。

 

作業所要時間は、症状のひどさや配管経路によっても違いますが、このときは2時間近くかかってしまいました。

作業料金は、排水口まわりでの簡易的な詰まり修理とは違い、時間も手間もかかる特殊作業のため、¥15000から〜¥25000ほどかかる場合もあります。

(便器や流し台を取り外す必要があれば、別途費用がかかってしまいます。)

 

排水口だけでなく配管内部で完全に詰まってしまった場合には、市販の薬品などを使用しても、症状は改善されません。

他の箇所や、集合住宅の場合には他のお部屋に被害が出る前に、水道業者に修理依頼したほうが良いと思います。

外部排水工事

外部排水工事1.jpg   外部排水工事2.jpg

 

外部の排水管で破損があり、建物の排水の流れが悪くなっていました。

つまりの除去作業では改善されないため、排水管内に調査用のカメラを入れてみたところ、排水塩ビ管が折れ曲がり、管内で水たまりになっていました。

排水桝付近の約3mほどの間でで逆勾配になっていたため、掘削して排水の塩ビ管交換をしています。

地盤が悪いところでは、地盤沈下などが原因で、排水管勾配が狂って排水が正常に流れなくなったり、詰りやすくなったりします。

排水口の薬品洗浄(簡易的な汚れの除去作業)

haisuikou.png

 

排水口というのは日々水を使用しているうちに

少なからずも汚れが蓄積していくものです。



お風呂場であれば、髪の毛、

キッチンであれば、わずかな油汚れなどが

気をつけていても

必ず流れ込んでしまうことがあります。



当社では、

業者専用の清掃用薬剤を使用して

排水口の洗浄も行っております。



市販の排水管清掃用の薬品と違い

頑固な汚れも除去することもできます。



費用は、薬剤の使用量にもよりますが

排水口1ヶ所だけの薬品投与であれば

¥6000〜 になります。




排水管の勾配不良で詰まりやすくなっている場合

IMG_20170726_155407.jpg

 

排水管は通常、お住まいの床下の地中部分を通り、

外の敷地内のマスを経由して、札幌市の下水マンホールへとつながります。

 

大半が地中に埋まっているものですから、

長い年数の中で、敷地内の地盤が変化してしまうと、

地中内の排水管にも影響が出てきます。

 

本来は排水内の汚水を流すために規定の勾配(傾斜)が必要ですが

地盤の変化に伴い、その傾斜が不十分になると

管内で汚水が停滞してしまい、流れづらくなるために

排水詰りや下水マンホールでの詰まりが起きやすくなります。

 

また、地盤の変化があまりにひどい場合には、

地中の排水管が損傷したり、

まったく逆向きの傾斜になってしまうということになります。

 

定期的に、室内の雑排水やトイレつまり、

外部の汚水マンホール溢れなどの詰まり症状が起きてしまう場合には

何らかの排水異常があると思われます。

 

この勾配不良については、簡易的な調整などでは対処できません。

通常は地面を掘り起こし、埋設されている排水管を

勾配の取れる範囲まで取り替えていく排水工事となります。

 

 

 

排水管内つまり修理の専用電動工具

dorennkuri-na-.jpg

 

これは、排水管内のつまりの修理をする

ドレンクリーナーという電動工具です。



トーラー、ワイヤーなどとも呼ばれます。



この工具は、排水管の奥のほうで

詰まりがあった場合に、

管内を清掃しながらつまりを砕いて

除去する工具になります。



簡易的なつまり修理で対処できない場合

使用するものです。



この電動工具を使用すると

簡易的なつまり修理ではなくなりますので

金額としては通常、¥15000〜 20000

症状がひどく、清掃用の薬品を多量に併用する場合には

¥〜25000程度まで必要な場合があります。

 

床下の排水管が壊れた

yukasitahaisui.jpg

 

床下の排水管が外れてしまい、

床下に汚水が垂れ流しになっていたケースです。



通常、排水管は

塩ビ管(プラスチック管)を使用しているため、

腐食やサビはありませんが、

専用の接着剤を使用して接続しているため、

配管に不可がかかると、接着部分から外れてしまうことが

ごくまれにあります。



この場合は、外れた排水管の前後を堀りあげて

前後少し距離をとって排水管交換工事をしています。



床下での掘削を伴う作業については、

現地状況にもよりますが、

通常は¥3万〜以上はかかってしまいます。