蛇口の水が出っぱなしになる

IMG_20170327_102604.jpg

 

蛇口も劣化が激しくなったり、

部品が完全に故障してしまうと、どの部分を操作しても

まったく水が止まらなくなってしまうことがあります。

とくに、つくりの複雑な混合水栓に多い症状になります。

 

このようなケースでは、無条件に部品交換もしくは

蛇口そのものの取り換えが必要になってきます。

たとえば、年数の経過した混合栓などでは、

その混合栓部品がすでに製造中止になっていることが多々あります。

製造メーカーで部品供給されない場合には、

それ以上の修理は不可能となってしまいますので、

必然的に混合水栓本体を取り換えしなければ対処できないということもあります。

 

ですが、まずは現地にて症状や必要部品の判断をすることになりますので

詳しくはお電話にてお問合せください。