台所シングルレバー混合水栓水漏れのため部品の交換

ka-toriltuji.jpg

 

キッチンの蛇口で水が止まらなくなった とのことで

お客様よりパッキン取替え工事の依頼がありました。



お伺いしてみると、レバー式の混合栓・・・。

 

このタイプは、昔ながらの湯水別々の蛇口(単水栓)や、

湯水一体になっているがハンドルは湯水別々(2ハンドル混合栓)

などとは違い、パッキンの取替えだけではなく、

内部部品の交換になってしまいます。

 

レバー式蛇口の中には、カートリッジと呼ばれる

主要部品が入っています。

 

その部品が故障すると、

レバーを閉めても水がポタポタ止まらないという

症状が出てきます。



カートリッジの交換には、

混合栓蛇口を写真のように分解して

水アカを除去しながら部品交換と隣接部のパッキン取替えを

することになります。



修理費用も、普通の蛇口のパッキン取替えと違い、

¥14700〜16800と少し高額になってしまいます。